スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宗島さんにきいちゃぉ~

またしても・・・
予告ど~り!

第一回宗島プロに聞く!

TOPの帝王!
宗島和雄の三種神器 ~これがなくては始まらない~


のお時間がやってまいりました。
それでは早速。
宗島プロによる解説です。
宜しくお願いします。

宗島です。
トップウォーターフイッシングにおいて、バスを高確率でバイトに持ち込むにはトップウォーター用に特化したタックルが必要です。

それが三種の神器!

今回は、トップウォーターゲームにおいて、必要不可欠なアイテムを紹介します。
アブ2500CDL
①ローギアのベイトリールに、全長60mmの超ショートWハンドルをセット(アブ2500CDLカスタム仕様)
この組み合わせにより、より繊細な操作が可能になります。
特にスイッシャー、ノイジープラグのスローリトリーブや、ペンシルベイトを使用したショートピッチ超高速ドッグウォークで効果大!

ライン
②PEライン(サンライン BASS SUPER PE 24Lb)
比重の低いPEラインを使用する事で、ルアーのノーズが水中に没するのを抑え、絶妙な水ヨレを発生する事が可能!
最近では、比重の高いPEラインも有るので、購入前に良く調べましょう。

z002
③スナップ(ZEAL ライトスナップ)
PEラインを使用するうえでの必需品で、ルアーチェンジを迅速に行えるという利点
が有ります。このライトスナップは軽量の為、ルアーのアクションを損なわず、本来のアクション
を十分に引き出す事が可能です。更に溶接タイプなので、ライントラブルが軽減されます。
サイズ構成は#00~#3で、ルアーのサイズに合わせ、選定して下さい。
市販のトップウォータープラグには純正で、スナップリングが装着されている物が有
ります。物によっては、スナップリングを外した方が良い物と、スナップリングとスナップを
併用した方が良い物が有りますので、十分にスイムテストを行ってから選定して下さ
い。

今まで、『どの様なタックルを使用しているのですか?』というお問い合わせが非常に多かったのでということなので今回紹介させて頂きました。

今後も宗島プロシークレットテクニックやアイテムを紹介して行きたいと思います。

☆次回、宗島プロに聞く!
  ~アブ2500CDLのカスタム方法~
  お楽しみに!
関連記事
[ 2009/01/06 00:00 ] 前ブログ記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suzunyanfishing.blog.fc2.com/tb.php/19-ece14fea


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。